私、アークがいろいろと書いていくブログです。

2010/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とあるシリーズとは、とある魔術の禁書目録(インデックス)、とある科学の超電磁砲(レールガン)のことです。
両作品とも、タイトル表記がカッコいいです!
今回は、とあるシリーズのタイトル表記のような画像を作ってくれるジェネレーターの紹介を。

とある画像の自動作成(ジェネレーター)

とあるシリーズ風の画像を作ってくれるジェネレーター、その1です。
ルビのサイズを変更することができるそうです。
使える漢字は2文字<科学、魔術>と4文字<禁書目録、超電磁砲>まで。

とある櫻花の画像作成(ジェネレーター)

とある風シリーズの画像を作ってくれるジェネレーター、その2です。
こちらは、基本2色(赤、青)に加えてその他(指定可能です)の色も使えます。
また、使える漢字が4文字+4文字、公開の設定(公開、非公開)も選択できます。
らき☆すた版もあるそうです。
スポンサーサイト
トミカーヒーローとは、レスキューフォース、レスキューファイアーの2作品のことです。
両作品には、主人公たちと共に戦う車たちが登場しました。
今回は、両作品に登場した車達の紹介を。

*両作品に共通して登場した車(原型車両として)ものは、共通登場車両として分けます。

ウィキ レスキューフォース

ウィキ レスキューファイアー


   その1 レスキューフォース

 1:日産フェアレディZ Z32

コアストライカー(R1専用、初期型)、コアストライカーキャプテン(R5専用)、コアストライカーファイヤー(R0専用)、ダークストライカー(先代R1ことダーエン)のベースになった車両。

株式会社ZONE

ZONEさんのサイトに、撮影で使用されたコアストライカー(キャプテン、ファイアーも含めて)の写真が掲載されています。

  2:日産フェアレディZ Z33

コアストライカーマックス(R1専用、後期型)のベースになった車両。

  3:日産ノート

コアサーチ(R3専用)のベースになった車両。軽自動車です。

  4:デュアルファイター

ウェーブサーチ(無人放水車両)、パワーサーチ(無人パワーシャベル)のベースになった車両。救急車両です。

東京消防庁


  その2 レスキューファイアー

 1:日産フェアレディZ Z34

ダッシュ1(ファイアー1専用)のベースになった車両。33と似ていますが、、全く違う車両だそうです。

 2:日産キューブ

ダッシュ3(ファイアー3専用)のベースになった車両。軽自動車です。

 3:日産スカイライン クーペ CV36

ダッシュ4(ファイアー4専用)のベースになった車両。

 4:日産ムラーノ

ダッシュ6(大河隊長専用)のベースになった車両。


   その3 両作品に登場

 1:日産エクストレイル

コアセイバー(R2専用、セイバー専用)、コアダイバー(R2専用、ダイバー専用)、ダッシュ5(ファイアー5専用)のベースになった車両。

 2:日産パラメディック

コアエイダー(R4専用)、ダッシュ2(ファイアー2専用)のベースになった車両。救急車両です。
祝!魔装機神 ロード オブ エレメンタル ニンテンドーDSにて発売決定!
というわけで、今回は魔装機神の時系列についてです。
(既に、ウィキペディアで時系列解説がありましたが。)
OGサーガとしての魔装機神の時系列についても想像していきます。

 その1  版権シリーズ(初期版を加えた場合の時系列)

魔装機神 第1章(スーパーファミコン)

  ↓

第2次スーパーロボット大戦(ファミコン)&第2次G(ゲームボーイ)

  ↓

第3次スーパーロボット大戦(スーパーファミコン)

  ↓

スーパーロボット大戦EX(スーパーファミコン)

  ↓

第4次スーパーロボット大戦(スーパーファミコン)&スーパーロボット大戦Fシリーズ(セガサターン)

*第4次とFはパラレルワールドです。EXからの分岐した未来の物語であると同時に、版権シリーズ(初期の)完結編でもあります。

  ↓

魔装機神 第2章(スーパーファミコン)



◎第1章と第2章の間に会った出来事として、第2次から第4次(第2次G、Fは除いて)が語られています。

 その2 αシリーズ(版権シリーズ)

魔装機神 第1章
  ↓

スーパーロボット大戦α(プレイステーション版)

*ただし、ドリームキャスト版αは、プレイステーション版のパラレルワールドです。この作品を入れた場合は、続編である外伝以降の作品(第2次、第3次)には繋がりません。

  ↓

スーパーロボット大戦α外伝(プレイステーション版)

*魔装機神 第2章には繋がりません。αにおける魔装機神の物語は、α外伝で完結しているようです。


  此処から先は、OGシリーズとのクロスオーバーをさせた場合の魔装機神の時系列の予想です。

魔装機神 第1章 (ニンテンドーDS)

  ↓

スーパーロボット大戦 オリジナルジェネレーション1(プレイステーション2版)

  ↓

スーパーロボット大戦 オリジナルジェネレーション2(プレイステーション2版)

  ↓

スーパーロボット大戦 オリジナルジェネレーション外伝<2.5>(プレイステーション2版)

  ↓

?(スーパーロボット大戦EXにあたる作品、OG3かもしれないし、OG外伝2かもしれない作品)

  ↓

魔装機神 第2章 (ニンテンドーDS)




ウィキペディア 魔装機神 
バカテス公式

バカテス for mixiとは、バカとテストの召喚獣のmixi版です。
テスト(文系、理系、社会歴史、保健体育の4教科を元にしたクイズ)で獲得した点数を武器に、3人のキャラクターで作ったチームで、他のチームや教師(昇級試験監督官)と戦うゲームです。

バカテス for mixi 攻略ウィキ

この攻略ウィキを元に、私なりにこれから始められる方へのアドバイス(のようなもの)を、失礼ながら述べさせていただきます。

  その1:最初に選べるキャラクターでおすすめは誰?

最初に選べるキャラクターは、吉井明久(主人公)、坂本雄二、土屋康太、木下秀吉、島田美波の5人。
そのうちから3名を選び、この3人でチームを結成します。
極端なものいいですが、好きなキャラクターを選んでしまっても構いません。(原作のファンのかたなら)

原作に詳しくない方、ちょっと楽をしてみたい(サクサク進めたい)方向けの、ウィキを見た限りの私なりのアドバイスを。

最初から出せるチーム特殊効果(ある特定のキャラクター達でチームを構成している場合のみ発生する)は、3バカトリオ(明久、雄二、康太、秀吉の内3人でチームを構成。HPが上昇します。)とF組先遣隊(康太、秀吉、美波の3人でチームを構成。技が上昇します。)の2つがあります。
チーム特殊効果で3名を選ぶ考え方もあります。

チーム特殊効果は2の次、ビギナーからブロンズへの昇級試験へ対応しやすい(ガチャで出てきたディスクを組み込んで対応チームを作るのが良いのですが)ように選ぶ場合で、私なりのおすすめキャラクターを挙げていきます。

  おすすめ1位 雄二(悪友)
おすすめ情報にもあるおすすめキャラクターです。昇級試験向きのキャラクターでもあるそうです。(コミュの情報などより)
弱点も少なく、成長も早いとのことだそうですので。
出てきたのがNo4(ハートブレイクショット)だとさらに良し!です。
命中した際の特殊効果として、一定時間の間、動けなくなるマヒがありますので。(発動判定に成功すればですが)
No3(ハンマーナックル)とNo4(ハートブレイクショット)のどちらでも選んで問題はないです。
できれば、No4の方だとうれしいです。

  おすすめ2位 康太(性職者)
おすすめに上げた理由ですが、成長が早く、敏捷性が高い(72、初期選択可能メンバーの中で2番目の高さです。1番目は77の明久ですが)、武器・技の攻撃力が割とバランスが良いことです。
No6(盗聴の術)だと、特殊効果としてマヒがありますので。

  おすすめ3位 美波(帰国子女)
これも、できればNo9(赤い神)。(属性が炎、昇級試験の相手の苦手属性なので!)
最大HP、武器攻撃力、防御力が比較的高いのが長所です。


以下はお好みで。

  秀吉(第3の性別)
できれば、No7(寝起き顔で)の方がありがたいです。(特殊効果として、一定時間動きが取れなくなるしびれがありますので。こちらも、発動判定に成功すればです。)。
氷攻撃への耐性がありますので。(ブロンズへの昇級試験の敵の攻撃は氷なので)
技スロット数が5と、初期メンバーでは一番多いです。
欠点は成長が遅めなのと、敏捷、防御、武器攻撃力がが低い(初期メンバーの中で)ことです。

  明久(本物のバカ)
技スロット数が4つ、敏捷が最高値なのが長所ですが・・・成長が遅めなのと攻撃力がやや低めなのが欠点です。
ウィキのおすすめ情報でも、明久を選ぶ場合は、これがおすすめだそうです。(最初の内に選ぶのであれば)


  その2:ビギナークラスでおすすめなのは誰?

ゲーム内で手に入る、コイン(ゲーム内での通貨です、バトルの報酬、バカテスガチャの景品、テストで満点をとった場合のもらえます)で遊べるガチャで手に入る、キャラクターディスク。
その中で、初期以外でおすすめのキャラクターについてです。

姫路瑞希:ウィキにあるのと同じく、天才聖女(No39とNo40)。特にNo40のスタンブレード(特殊効果として、武器攻撃使用不可があります)だとありがたいです!

清水美春:ウィキと同じく、暴走少女(No63とNo64)。特にNo64の呪います(特殊効果として、行動不能になる睡眠)だとありがたいです!

久保利光:ウィキと同じく、精密機械(No83とNo84)。スロットが4、氷への耐性あり、成長が早め、得意教科が多いとわりといい感じだそうです。

工藤愛子:これについては、ウィキで上げられているのと違う方を上げます。奔放少女(No110、No111)、夏色満点!(No114、No115)のどちらかお好みの方を。スロット数が4つ、成長が早めなのが共通点です。

三上愛子:あえていうなら、どうも・・・のNo96(フレイア、炎攻撃)。このキャラクターは、クセが強いです・・・。

ライディーンシリーズについて、調べてみました。

  原作 勇者ライディーン
ウィキ 勇者ライディーン

放送期間 1975年から1976年まで(全50話)
ジャンル スーパーロボットアニメ

ライディーンシリーズの原点というべき作品です。
スーパーロボット大戦シリーズにも参加しております。
この作品におけるライディーンとは、古代ムー帝国によって作られたスーパーロボットで、操縦できるのはムー帝国の血をひく「あきら」ただ一人です。
敵は妖魔帝国、あきらの母の出身でもあった古代ムー帝国を滅ぼした因縁の敵でもあります。
あきらは防衛チーム「コープランダー隊」(戦闘機 ブルーガー)、「レッド団」(ポンコツロボット ボインダー)の仲間達と共に、妖魔帝国に立ち向かっていきます。

   リメイク その1 超者ライディーン
ウィキ 超者ライディーン

放送期間 1996年から1997年(全38話)
ジャンル 変身ヒーローアニメ

ライディーンシリーズのリメイク版その1です。
リメイクと言うより、ライディーンの大まかな設定だけを使った別物です。
この作品おけるライディーンとは、主人公たちが変身する10人の鳥人(鳥の姿に変身できる人)と、決戦兵器である巨大ロボットゴッドライディーン(勇者ライディーンと殆ど同じ形です)の事です。
太古の時代に封印された超魔(悪魔軍団)が復活、ライディーン達(神の戦士)の魂を宿した10人の若者たちが超魔軍団に立ち向かうというストーリー展開でした。
ライディーン同士の戦闘(それぞれの正義のぶつかり合い)があったという展開は、平成仮面ライダーを思わせます。

  リメイク その2 REIDEEN
ウィキ ライディーン

放送期間 2007年(全26話)
ジャンル スーパーロボットアニメ

ライディーンのリメイク版、その2です。
原作版と同じく、スーパーロボットものですが、これも設定のみをつかった別物です。
この作品におけるライディーンとは、黒神山遺跡の中にあった黄金の腕輪によって呼び出される黄金の巨大神像であり、腕輪に選ばれた少年ジュンキのみが動かせます。
夜の闇とともにあられる謎の巨大生命体(ロボットのような存在)「巨獣機」を送り出す異星人に、ジュンキは自警隊とともに立ち向かいます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。