私、アークがいろいろと書いていくブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦場の絆公式

謎といっても、私が勝手に疑問に思ったことです。

戦場の絆の筐体を見ていて、ひょっとしたらこれは連邦軍のMS(モビルスーツ)パイロット養成・育成シミュレーターシステムかもしれないなぁなんて思ってしまったのです。
連邦・ジオンの登場機体から判断するに、作られたのは戦後(一年戦争終了後あたり)の時期あたり、ただしGP02が登場する事から0083の前(GP02は0083の後、他のGPシリーズと共に、存在を抹消されているからです。存在を抹消された理由は、連邦軍の不祥事に関わっていたからですが。)あたりだと。

簡単に書きますと

1:戦場の絆の筐体は、地球連邦軍のMSパイロット養成・育成用のシミュレーター装置

2:作られたのは0080頃(戦後)。隠し機体のGP02から判断すると、0082まで(0083の事件が起こるまでの時期)使われていた。登場するMSも0079から0083までに活躍していたMS達。

3:GP02に2つのバージョンがあるのは、新兵器の採用試験の為(ミサイルポッド、ビームバズーカ)。結果として、どちらも採用されず、核バズーカを装備することになってしまった。

まあ、そんなネタを想像しながら遊んで見るのもいいかもしれませんねと思っております。(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mebiusark.blog26.fc2.com/tb.php/126-7c18d85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。