私、アークがいろいろと書いていくブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反対という意味でよく使われる言葉といえば、anti(アンチ)とcounter(カウンター)。

 anti

「反対・敵対・対抗・排斥」の意(主に名詞の前につけられる使い方が多いです)

*いわゆる、敵対するものであるという意味で使われます。

antiの意味

 counter

「敵対,報復; 反,逆; 対応,副」の意(名詞の前にもつけられますが、動詞、形容詞、副詞にもつけることができるそうです)

*antiと同じ使われ方(敵対するもの)もしますが、対応するもの、一対のなるものの片方という意味も込められています。
antiよりも広い意味があるといえます。

counterの意味

反対という意味の英語がほかにもないか検索サイトで調べてみたことろ・・・

反対 英語翻訳

名詞では、objection protest、resistanceの3つ。

形容詞では、opposition、reverse、oppositeの3つ。

「逆、さかさまの」という意味での反対も加わっています。

反対という意味での言葉の使い分けも大事です。

反対の反対は賛成なのだ!ですから。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mebiusark.blog26.fc2.com/tb.php/199-30c64c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。