私、アークがいろいろと書いていくブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮面ライダーディケイド並びに現在放送中の仮面ライダーWを見ていて、平成仮面ライダーについて思ったことについても書きます。

主題に入る前に、記憶と記録の意味について。


  記憶

記憶の英訳

英語で、 memory(メモリー)。
記憶装置としても使われる言葉です。

ウィキ 記憶

記憶とは、脳に刻み込まれた情報であると定義されています。


 記録

記録の英訳

英語で、record(レコード 書き記すこと、書き記されたもの)、 document(ドキュメント  文書)、 archives(アーカイブス 公文書)、 chronicle(クロニクル 年代記)、minutes(ミニッツ 議事録)。

ウィキ 記録

記録とは、情報を形にして保存したものと定義されています。


   メモリアル(memorial)

メモリアル 英訳

記録や覚書、記念行事、記念物,記念碑、記念館の意味があるそうです。


Wで登場する変身アイテム(仮面ライダーと怪人であるドーパントの両方が使う装備でもあります)ガイアメモリーは、地球の記憶を形にしたものです。
ディケイドは、歴代の仮面ライダーが描かれたカメンライドカードで変身します。カメンライドカードは、仮面ライダー達の記録でもあります。

クウガは変身ベルトにある戦士の記憶と古代の記録文書で力を手に入れ、アギトは太古の記憶で力に導かれました。
変身ベルトが記憶装置であったものといえば、龍騎(カードデッキ)、555(ファイズフォン&ドライバー)、ブレイド(52枚のカード、同時に太古の記録でもありましたが)、カブト(ゼクター)、キバ(キバット 記憶装置というより記憶者ですが)。
響鬼は記録文書で変身術や必殺武器を会得・開発、電王はイマジン(怪人)達との合体によって(これによって、イマジンは自分の生きた証である記憶を手に入れることができました)強敵と戦っていました。

記録を通じて記憶を得て、記憶に形を持たせて記録へとする。
私たちは、彼らの活躍を「記憶」として心に刻み、そしてその姿を「記録」として伝えていく。
きっとそれが、私たちと仮面ライダーとの絆。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mebiusark.blog26.fc2.com/tb.php/200-09840bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。