私、アークがいろいろと書いていくブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が参加しているSNS、mixiの日記を。
公開時には無かった動画を追加したり、一部文章を変更しています。

原タイトル <2007年01月10日> 突然企画(?)子供の頃見ていた、SFアニメについて語ってみようその4

年を越えてしまいましたが、突発企画の最終回(一応のですが)、予告どおりレンズマンについて語らせていただきます。

ウィキ レンズマン

(上記のURLは、ウィキペディアのレンズマンの項です。原作である小説についてですが、この中でアニメ版が紹介されていますので。)









私にとってのレンズマンは、アニメ版です。(アニメを見てから原作を読んだ人です。)
原作については、すいません、ノーコメントで・・・。(土下座)子ども向きにされた、宇宙パトロールレンズマンでスザマシイショックを受けたので・・・。

TVアニメ版の記憶はおぼろげですが、今思えば、アニメらしいアレンジがされていたなと思っております。
ボスコーンが悪の帝王そのものだったり(とてつもなく巨大である、あまりしゃべらない、マシンガントークをする腰巾着の副官らしきキャラがいる。TVアニメ版のドラゴンクエスト~アベルの冒険~のバラモスとムーアをイメージしていただければ。)、レンズマンが超人である(主人公である地球人のキム、仲間の一人である竜人のヴォーゼル、師であるメンターの3人だけがレンズマンである。TVアニメにおける、レンズとは精神力を力に変える装置らしきもの、たとえるなら魔法使いの杖のようなものとして描かれています。)、メカデザインがこだわっていた(アニメオリジナルとして、人型ロボットに変形する宇宙船が出てきました。)。

メカの話について少し語らせていただきます。子どもの頃、レンズマンのメカがお気に入りでしたので。
レンズマンの玩具は、トミー(現タカラトミー)から販売されていました。
玩具の画像を探して見たら、いいHPが見つかりました・・・。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/4403/sonota/renzu/renzu1.html
(うっしーのおもちゃぐらのレンズマンの玩具)

http://members.at.infoseek.co.jp/inukakure/lens.htm
(いぬの隠れ家のブリタニア号)

なんだか懐かしい気持ちになりました・・・。(しみじみ)
そうか~、ブリタニア号って、電動ギミックだと思っていたら、ぜんまい式だったんだな~!すごいぜ、技術のトミー!(今はタカラトミーですけれどね。タカラはアイディアのタカラ。)
どうでもいいことですが、私はストライカー(主人公側の戦闘機、いわゆる量産メカ)がお気に入りのメカでした。主役メカと言うべき、サイクローダー(コクピットがバイクになる戦闘機。ウルトラマンメビウスのガンウインガーのようなメカです。)より、ストライカーが好きでした・・・。

おぼろげながら憶えているシーンをいくつか・・・。

・第1話はキム達が乗る初代ブリタニア号(玩具として発売されたのはその2代目である、ブリタニア2世号)とボスコーンの宇宙船との戦闘シーンから始まり、キム達がボスコーンに捕まる(ブリタニア号は撃沈、キム達は脱出に成功するも宿敵であるボスコーンに捕まったと言う意味です)。キムはボスコーンの親玉と戦うが、瀕死の重傷を負わされる。生死をさまよっていたキムは、不思議な空間(?)でメンターと名乗る仙人らしき人からレンズを授かり(左腕の甲にレンズが付いていた)、その力で仲間達を救出、ボスコーンの宇宙船を奪って脱出する。最後のシーンで、後に恋人になるクリス(看護士)にひげを剃って貰った時に、左腕の甲にレンズがあるのを見て、自分はレンズマンになったんだなと実感する。(メンターは夢の中の人ではなかったこと。)

・ヴォーゼルとバンがポーカーをするシーンがあり、ヴォーゼルはレンズの力でバンに勝利している。(レンズマンには相手の心、相手の記憶を見る力がある為。)

・バンがテストを(強制的に!)受けさせられる話があった。テストの結果はなんと満点だった。

・最終決戦は宇宙パトロール艦隊(ブリタニア2世号含む)による総攻撃とレンズマン2名(キムとヴォーゼル)による親玉のと決戦だった。確か、ブリタニア2世号のQ砲が切り札(とどめ武器)だったような気がします。

考えて見ると、レンズマンは、その後のアニメや特撮にも大きな影響を与えた作品でもあります。
レンズマンの象徴である左腕のレンズが元になったと思われるものが出てきますので。
空想科学冒険ガリバーボーイの魔拳マインダー、超星神グランセイザーのナックルライザー。両方とも左腕の甲に当たる部分にある装備です。
(ナックルライザーが一番レンズに近いです。マインダーは護拳型の装置ですので。)

*こじつけですが、勇者王ガオガイガーの獅子王凱。左手の甲にGストーンというエネルギー鉱石がはめられている。後、コミック作品であるウルトラマンストーリーゼロのウルトラマンゾフィーは左腕にプラズマ鉱石がはめられた腕輪を装備しています。

うーん、以外と語りにくいネタだったんだなと感じております。(記憶がおぼろげでしたので。)
今後の語ろう企画のネタの伏線を張れたと勝手に思っていますので(ガリバーボーイ、超星神シリーズ、SF小説等)、一応、よかったかなと。

と言うわけで、締めの一言。
「レンズよ、俺に力を!」(確かこんな感じの台詞だったと思います。キムがレンズに念をこめると、レンズが緑色の光を放つ)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mebiusark.blog26.fc2.com/tb.php/27-0826bb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。